いいところ🎵

先日行ったSSTの内容をご紹介したいと思います☆

ふわふわことば(相手の心を優しく包み、幸せな気持ちになる言葉)

ちくちくことば(相手の心をチクチクと刺すような、悲しい気持ちになる言葉)をみつけだしてもらいました!

言葉を見つけ出すことが難しい利用者様には、職員が言葉の例を挙げ「ふわふわ」か「ちくちく」かを分けてもらいます☆

改めて考える時間を設けると「ふわふわ」「ちくちく」の違いは理解できますが、会話の中では考える前に先に言葉が出てしまうことがあります。

我々大人も普段どんな言葉かけをしているのかとふと考えさせられました…

そして次に自分自身やお友達のいいところをみつける「いいところみつけ」をしたのですが

職員と一緒に日々の出来事を振り返りつつ見つけ出しました。

自分のいいところでは

「さんすうをがんばっているところ」

「おともだちにやさしくできたところ」

「おやくそくをまもれるところ」

など出てきました。

お友達のいいところは

「やさしくしてくれるところ」

「いっしょにあそんでくれるところ」

「いつもおもしろくたのしませてくれるところ」

などが出てきました(#^^#)

見つけてもらった側もうれしい気持ちになりますし、自分が気づいていない「いいところ」を教えてもらうこともできます♬

ここからは後日談になりますが、ある女の子が自由帳を開けてこんな素敵なものをみせてくれました!

「あの日、時間がなくて書けなかったから…」と書いてくれていたのです!

こうして日が変わっても覚えていてくれていること、そして「いいところ」を考えて見つけられたことは

本当に素晴らしいと思います。

Nちゃん、ありがとう☺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。